ポスター

第5回 屋上利用提案競技 は終了いたしました。
競技結果は、こちらよりご覧ください。

このたびNPO法人屋上開発研究会では、都市に残された未利用空間である屋上を有効に利用するための方法や、屋上を通じて創造できる都市景観形成のためのアイデアを募集します。

理系・文系を問いません。快適な屋上空間を創造するためのフレッシュでユニークなアイデアを期待しています。

募集要項

募集テーマ
都市に残された未利用空間である屋上を有効に利用するための方法や屋上を通じて創造できる都市景観形成に関するアイデアと提言
上記テーマについて、図面、イラスト、文章(グラフやフローチャート等図式含む)のいずれかで提出
主催
特定非営利活動法人屋上開発研究会
特別協賛
本件の趣旨に賛同いただける会員企業
後援(申請中)
国土交通省/(財)日本建築センター/(財)都市緑化技術開発機構/(財)建築環境・省エネルギー機構/日経アーキテクチュア・日経エコロジー
審査員予定者
輿水 肇       明治大学農学部教授(元造園学会会長)
岩村 和夫    東京都市大学環境情報学部教授/建築家 
町田ひろ子    町田ひろ子アカデミー校長/インテリアコーディネーター
梅干野 晁    東京工業大学大学院総合理工学研究科教授
平島 寛       日経アーキテクチュア発行人
小川 陽一    財団法人都市緑化技術開発機構専務理事
立石 真       NPO法人屋上開発研究会理事長

(順不同・敬省略)

賞
最優秀賞(賞状及び副賞10万円相当)・優秀賞2点(賞状及び副賞5万円相当)のほか入選3点(賞状及び2万円相当)計6点
応募資格
現在、4年制大学又は、大学院、短期大学、工業高専及び専門教育機関在学中の者
提出期限
平成21年10月9日(当日の消印有効)
質疑受付
平成21年7月27日〜平成21年8月14日まで質疑内容は下記宛(応募提出先に同じ)FAXまたはEメールにて、受け付ける。なお、質疑についての回答は、平成21年9月1日の当研究会ホームページに掲載する。
応募方法
応募作品の表現は自由であるが、なるべく視覚に訴えるものであることが望ましい。作品は提案内容の主旨を含め(1)コピー(A-3版2枚以内)、(2)電子データ(PDF形式のCD)の両方を提出。
応募提出先 (質疑も同じ)
特定非営利活動法人
屋上開発研究会事務局「提案競技係」宛 
〒162-0065 東京都新宿区住吉町1-18 TVB曙橋ビル7F 
FAX 03-3358 -1535
メールアドレス info@sky-front.or.jp
入選発表、及び表彰
入選作品は、平成21年11月上旬に決定。最終決定は12月上旬の公開プレゼンテーションの後、決定します。
詳細について
当研究会ホームページを参照のこと
http://www.sky-front.or.jp

質疑及び提案応募用書式のダウンロード

質疑及び提案応募用書式のダウンロード(PDFファイル)

過去の学生による屋上利用提案競技

「第6回学生による屋上利用提案競技」
公開審査会レポート
審査結果・講評
「第5回学生による屋上利用提案競技」
公開審査会レポート
審査結果・講評
「第4回学生による屋上利用提案競技」
公開審査会レポート
審査結果・講評
「第3回学生による屋上利用提案競技」
公開審査会レポート
審査結果・講評
「第2回学生による屋上利用提案競技」
公開審査会レポート
審査結果・講評