TOPへ 研究会の概要 TOP
主な活動実績

「屋上開発研究会」の長年の活動で培った豊富なノウハウが強みです

平成元年4月、都市の中に残された貴重な未利用空間であるビルやマンション、住宅など各種建築物の屋上空間を有効に活用することで、建物の付加価値の向上、都市景観の向上、都市環境の改善などを図ることを目的とした任意団体として「屋上開発研究会」が発足しました。
「都市の屋上をアーバンオアシスに!」を合言葉に、屋上開発のソフト・ハードについて様々な調査、研究、開発に取り組み、ビジネスの新たな領域を拓きました。屋上開発テーマのなかでも特に力を注いだのが屋上緑化の分野です。会員企業の英知を結集した"屋上緑化のパイオニア集団"として普及に向けた調査・研究や技術マニュアルの整備、各種講習会・イベントの開催、行政機関や関連団体との意見・情報交換など精力的に事業活動を展開、今日の屋上緑化業界の発展の一翼を担って参りました。
平成14年にNPO法人に移行し組織体制や事業内容を大きく拡大し、事業企画、広報、資格制度、技術開発、屋上価値開発等の部会活動を中心に活発な事業活動を展開します。

調査・研究活動 普及・啓発活動 行政・自治体への協力
調査・研究活動
木造住宅密集地域の早期解消
普及・啓発活動
建物緑化の普及に貢献する資格制度
行政・自治体等との連携
イベント開催協力
BACK

Copyright (C) 2004 NPO法人屋上開発研究会 All rights reserved.